You Could Have It So Much Better
僕は全員同じに聞こえる、もうすでにGANG OF FOURXTCがやったことだ、などの理由で最近のニューウェイブリバイバルというものを非常に毛嫌いしていたのですがついに手を出してしまいました。Franz Ferdinandというバンドの「You Could Have It So Much Better」というアルバムです。セカンド。
彼らのことは名前と「すごい」という噂だけは知っていたのですが他のことは何も知りませんでした。曲も全く知りませんでした。なのに勝手に「良くないであろう」とどこかで決め付けていました。
で、コレですよ。
CSで2曲目の「Do You Want to」という曲を聴いたときビックリしました。「ダセェ!!けどカッコイイ!!」
一瞬でこの曲の虜になりました。まさかFranz Ferdinandだとは思いませんでしたけど。


で、早速このアルバムを買ったんですが全体的に僕が最初に彼らの曲を聴いたときに思ったのと同じ「ダサカッコイイ」という感じで良いです。
っていうかあんまりニューウェイブという感じではないかもしれないです。ビートルズやロカビリーみたいな曲もあるし。ポップです。ナメてました。
「女の子を躍らせる曲を作るバンドになろう」ということで結成されたそうなんですが、踊れますよこれは。
友達曰くファーストも良いらしいので聴いてみたいと思います。